三流外資系サラリーマン大家のブログ

不動産、金融商品、三流サラリーマンの悲哀

仙台市 国から言われてイヤイヤ緊急支援給付金やってます

三流外資系サラリーマン大家障害者です。

 

あまりにもムカついたので国から言われてイヤイヤ緊急支援給付金やってます発言を仙台市役所クレーム課に連絡

 

仙台市は国から言われてイヤイヤ緊急支援給付金をやっています発言は、人手不足の為に緊急で外部採用の人間を電話窓口においているだけです。市の本意ではありません。』

 

アホかボケ、市の公式ホームページに記載されているフリーダイヤルの窓口にかけて、市の本意じゃないとか言われて納得出来るかバカが、アタマおかしいんちゃうかコイツラ

 

たまたまワタシはフリーダイヤルと市のクレーム課にかけたから、フリーダイヤルの窓口は緊急外部職員の寄せ集めで市の本意ではないと聞いてわかったけど、クレーム課に電話しなかったやつはどうなんねん

 

そもそもが、テキトーな外部職員集めてテキトーに対応させておけば良いという発想自体が国から言われてイヤイヤ緊急支援給付金をやっています状態やねん。
だからフリーダイヤル窓口のやつの発言が本意やねん

 

結局のところ今の日本、みんなイヤイヤ仕事やってんねん。

イヤイヤやるんならもう人間やめろや。迷惑やねん。そのクセ自信持った発言しやがって田舎モン仙台人のクソ無能ジジイがとっとと歯ね。基本人間は無能なんやから日々努力せなあかんねん。

 

というわけで緊急支援給付金をくれないので節約の為にキュウリ炒めを開発してみる。常に勉強研究せなあかんねん。

 

 

キュウリ半分 10円

キャベツ2枚   20円

ニンニク2かけ  10円

豆板醤                 5円

約                        45円

 

人に頼るな甘えるな、世の中のやつはほぼほぼ8割が無能なので相手にしないほうがよいとの態度で臨んだ方が楽。

結局のところ頼れるのは自分だけ、自分の能力を磨かなイカン      

 

温めてもキュウリは食べれるという知識を得られてヨカッタ。