三流外資系サラリーマン大家のブログ

不動産、金融商品、三流サラリーマンの悲哀

京都 長屋 なかなか売れない理由

三流外資系サラリーマン大家です。

1年半前に急に母親が相続人として名前が出て来た京都市中京区の土地(築100年以上の古家付き)ですがなかなか売れません。
50平米、約15坪と明治以来の雨漏りのする京都長屋ですが、二条城、京都御所、地下鉄最寄り駅にそれぞれ徒歩5分と抜群の立地です。

1年半以上前に遺産相続の話が出て、1年前から40百万円程度で売りに出していますが、コロナの影響もあるのかなかなか購入されません。

売れない状況を考えてみると、3軒長屋の真ん中に位置し壁や屋根が独立しておりません。
購入し新築を建てるとなった場合、隣接する壁や屋根を壊さないように工事に多額の費用が発生するから敬遠されているのでしょうか?

なんにせよ母親の持ち分は少ないですし、私には一銭も入って来ませんので、出来ればこの土地が売れないで欲しいなーとは思っております(笑)
京都のど真ん中に土地があるのはブランド力ですよ。


ゆくゆくは野望として京都でもっとデカイ物件買って不動産やろう(笑)
秋になって来たしGo to 虎舞竜で京都行くのもよさそうです。




SMTB ファンドラップ推移 20200925 早期退職まで16カ月

三流外資系サラリーマン大家です。

 

9月25日時点ファンドラップの推移です。

 

25日時点では252千円の含み益です。

損益率 5.3%

 

9月9日比では約4万円弱の減少です。

 

外国株、Gリートが弱い中、

国内株式、Jリートが上昇しています。

珍しい

 

ゴールドも損益率5%の下落となっております。

 

ファンドラップを解約し、退職後の仙台事務所として

マンション購入を検討していますが、

ファンドラップも定期預金代わりには

機能しているので判断が難しい限りです。。。

 

もう少し会社を我慢して給料とボーナスを

根こそぎ奪い取るしかないか。。。

 

早期退職助成金権利日まで

あと 1年4か月と4日(笑)

(早期退職助成金

 税引き後で500万円位??)

500万円なら我慢しなくても

いいんじゃないか???

 

f:id:Kinokawaryokusan:20200927161606p:plain

 

9月25日米国株状況 バカなのに稼げない米国高配当株

三流外資系サラリーマン大家です。

 

先週から米国市場は下落が続き

胃の収縮がはじまり

夜もぐっすり眠れなくなってきました。(笑)

 

9月25日は漸く落ち着き始めたようですが

今後どうなるかは分かりません。(無責任)

 

最近のハイテク株の落ち着きで

米国株の損益はトントンにまで回復

9月3日比では18万円損です。

 

一方原油系株、リートが大きくさげています。

かなり下落しておりますので、

これから原油系株が

20%以上下がる確率と

20%以上上がる確率を考えれば

後者の方が高いとも思いますが、

ナンピンは泥沼への入り口の気もします。

(XOMは現在配当利回り10.13%です

 何度にも分け微妙に追加購入)

 

バカなのに米国高配当株で稼げません。。。

気を長く持ちましょう。。。

 

 

f:id:Kinokawaryokusan:20200926143208p:plain

 

山奥ニート youtube 和歌山

三流外資ニートです。

あなたへのオススメで山奥ニートYouTubeが出て参りました。

『なんでオススメなんかに出てきたんじゃろうか? 課長なのに社内ニートになってるからかな?』

と思いYouTubeを見てみました。

和歌山の山間僻地の限界集落で廃校で集団生活をするニートがいるようです。
(昔の大塔村田辺市の近くのようです)

社会生活に疲れた方たち、ドロップアウトされた方たちなのかと思いましたが、そもそもが見ず知らずの人間同士で共同生活が出来る時点でコミュニケーション能力が高いなーとおもいました。

食後に団欒し、みんなでゲームなんて私には無理ですし、BBQも一年に一度位であればOKですが頻繁なBBQなどもっての他です。

ニートの定義は分かりませんが、彼らに比べよっぽど私の方が社会不適合者で、ある意味ニートだぜと思い自信を持ちました。(笑)

しかしながら和歌山の山奥の自然の美しさは何か人を惹き付けるものがあるのでしょう。
川の水の美しさがなんとも言えませんでした。


思い起こしてみますと40年近く前(1980年代)の和歌山の山中では、車の免許がなくバイクにしか乗れず、前歯が無く、常にランニングシャツを着用しお尻のポケットにはちっこいウイスキーを入れ、昼間っから飲んだくれているオッサンがここかしこにおりました。


よく考えれば彼らも和歌山の山奥だから生活出来ていたのかもしれません。

ニートや怠け者には最適の土地
地上の楽園和歌山
もう私も頑張らずでエエんちゃいますかいな(笑)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「山奥ニート」やってます。 [ 石井あらた ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)


血圧 220 薬飲んでも150 ヤバいがな

三流外資系サラリーマン大家です。

タイトルのとおり血圧220 薬飲んでも150ですが、当然の事ながら私ではありません。

別の地区の課長のお話です。その課長は50代中盤で私からすると大先輩にあたります。

しかしながらここ3か月程はその課長より年下であるパワハラ部長に集中的にいじめられており、かなり精神的に病んでおりました。
夜眠るとパワハラ部長の顔が目の前に浮かび夜2時になっても寝られない夜が度々あるとこぼしていました。

『いいよなーお前は 実家に事業があって、俺ならもうとっくに辞めてるよ、俺はまだ子供も小さいし、50越えてるからある程度の給料で雇ってもらえるところもないからパワハラのバカに頭下げ続けなけりゃならん ほんと苦痛だぜ』

と二人で愚痴をこぼしているときによく言われました。辞めるに辞めれない会社員人生は大変だとおもいます。

しかしながら血圧220は初めて聞きました。
いつ突然死してもおかしくありません。わが社ではかなり頻繁に管理職に突然死が発生していますので、過度のプレッシャーには要注意です。

今の私は月々の不労所得を長期年数で回していけばなんとか生活出来ます。長期年数複利運用する為にも健康が一番です。

無駄なパワハラ野郎は無視してリラックスに努める。これが必勝法です。


一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学を読んで

三流負け組凍死家です。

負けてばかりの投資人生におさらばしようとcisさんの本を楽天ポイントを貯める為に購入しました。

帯の文言の『230億稼いだ勝つ思考』や『生き方がめっちゃ面白い』や『役立つけど真似できない凄すぎて』があまりにもうざいので、そんなに内容あるのかな?

と思って懐疑的に読みはじめましたが、とんでもありませんでした。
半端じゃなく内容があり、科学的であります。

私に響いた文言を逐次書き留めました。


○真のランダムはイメージより残酷である。
○株は確率のゲームではないからバランスはとれないのが当然
○損を認められない気持ちが敗北につながる
○僕が拘るのはリスクとリターンの折り合い
○メディアはかなりいい加減
○割安だという判断が主観に過ぎないのにそこに気づいていなかった
○株式市場は公平や平等という概念で動く場ではない
○自分を客観的に見られない人は勝負事に勝てない
○ニュースはツイッターだけにしている
○買うのは最低単位でいいから買って見続けていると学ぶものが多い
仕手株にはすぐのって早めに売ることが出来れば投資効率が良い
○配当狙いは興味がない、儲からないから
○不動産投資は罰ゲーム
○相場をやっている限り持っているお金の量が力になる
○投資で最も大切なのは効率
○社長になる才能はとことんない
○株の損切りは得意でも人の損切りは苦手
○法政大学工学部卒業、文系の勉強は自分でも出来るけど工学部の勉強を自分でやるのは難しい
○(麻雀で)新しい戦術で数学的に正しいと思えるものは即採用しカメレオンのように打ち筋を変える
○2000万円では人生変わらない
○今ある優位性に張る
○早い人はいつでも早く、遅い人はいつでも遅い
○不況時の赤字会社への長期投資はあり
○好況時は(長期投資用)に買わない
○AIにとれないリスクをとれるのが人間の強み
○努力とリターンのスパイラルというものは存在する
○安定した道に効率の最大化は存在しない
○ギャンブルを制するものは株を制す
○ポーカーの数学的研究はものすごく発達している。確率のゲームになっている
○最も魅力的なギャンブルは東証というカジノ
○相場は最新かつ最先端の学問であり経済活動でもある。究極に近い不完全情報ゲーム


相場だけではなく、個人的事業においてもデータと客観性と期待値についてとことん数学的に、統計的に努力しようと思いました。

サラリーマンの仕事においては効率が最大化されないのでこれっぽっちも努力しません。(笑)

ホントに凄い本でした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 [ cis ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/9/21時点)


仙台 定禅寺通り 珈巣多夢 カスタム

三流外資系サラリーマン大家です。

休日ゆったりと読書でもして心豊かに過ごすため定禅寺通りの珈琲ショップ珈巣多夢(カスタム)に行きました。
人気過ぎて午後からは入れないので午前中からまったりと入店

f:id:Kinokawaryokusan:20200922193128j:plain

f:id:Kinokawaryokusan:20200921123613j:plain

f:id:Kinokawaryokusan:20200921122636j:plain

欅並木の定禅寺通りが見下ろせます。一幅の絵画のようです。
f:id:Kinokawaryokusan:20200921122712j:plain

店内の装飾も趣があります。
スタバにはない洒落た昭和な雰囲気
f:id:Kinokawaryokusan:20200921122901j:plain

拘りのアイスコーヒーとホットサンド、ヨーグルト付きです。
ホットサンド(ハム チーズ 玉ねぎ入りは美味)
f:id:Kinokawaryokusan:20200921123030j:plain

f:id:Kinokawaryokusan:20200921123206j:plain

f:id:Kinokawaryokusan:20200921123253j:plain

定禅寺通りjazzフェスもこのポジションから楽しめますが残念ながら今年は休止です。

世知辛い世の中を考えずに、杜の都で読書をしながら過ごす穏やかな休日素敵です。

読書の成果はまた後日