三流外資系サラリーマン大家のブログ

不動産、金融商品、三流サラリーマンの悲哀

シルバープリペット出荷

三流外資系サラリーマン大家です。

久しぶりに緑化事業の記事です、最近の植栽の傾向として斑入り(ふいり)系(葉に白いのが混ざったもの)が人気があります。

それの代表例がこのようなシルバープリペットです。(高さ 1.2m 葉張 0.5m)
詳しくは下記サイトご覧下さい。
シルバープリペット
https://sodatekata.net/flowers/page/651.html

f:id:Kinokawaryokusan:20190715083454j:plain


近頃のマンションの植栽を見ても華美な感じではなく、落ちついた感じといいますか、どちらかというと弱々しい感じで統一されています。
f:id:Kinokawaryokusan:20190715083648j:plain

マンションエクステリアの需要の為かはたまた、オリンピック需要の為か、今年に入りまして頻繁にシルバープリペットの注文が入っております。
f:id:Kinokawaryokusan:20190715083937j:plain

近頃のマンションは植栽にも注力してくれていますから緑化関係者にとってはありがたい限りです。それだけ緑化植栽がマンションにおいて差別化のネタになるということです。
なんといっても緑化植栽は安らぎを与えられます。
コンクリートだけではどうにも味気ない。

大阪万博梅田北ヤード、IRと開発プロジェクト目白押しですので環境と美観に配慮した植栽をしていただけることを希望します。

将来にわたり生産量も確保しておくため挿し木にて大量クローンの生産中です。長い(笑)

この挿し木から出荷まで3年程かかります。

f:id:Kinokawaryokusan:20190715085004j:plain


おまけ

遊びです、売り物になりません。
ベニバナトキワマンサク 珠仕立
f:id:Kinokawaryokusan:20190715085028j:plain


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

青葉紅花常盤満作 H1100〜1300 20本
価格:29700円(税込、送料別) (2019/7/15時点)

東北大土産3 恐ろしく充実

三流外資系サラリーマン大家です。

全く需要が無いでしょうが東北大グッズの紹介です。意味なく充実しております。さすがの偏執狂クオリティです。

何が東北大と関係しているのというグッズもありますがそれはそれで(笑)
『商品説明に関しては東北大生協様の商品説明文を元に記載しています』

私は下記の商品を現地生協で購入していますが、通信販売も出来るのかもしれません?興味ありましたら東北大生協通信販売を試して下さい。


【コーヒー青葉のきらめき】

仙台市内珈琲豆専門店による、東北大学オリジナルブレンドのレギュラーコーヒー(挽き豆100g入り)。
薫り高い珈琲豆が、青竹を模した缶に入っています。

f:id:Kinokawaryokusan:20190714074012j:plain

貧食カレー

1967年の開店以来、東北大学生の胃袋と懐を支え、惜しまれつつも2008年に四十余年の歴史に幕を降ろした川内第2食堂。「貧食」の愛称で親しまれた、食堂の定番メニュー「普通カレー」

f:id:Kinokawaryokusan:20190714074109j:plain

焼きショコラ

夏にも溶けない美味しいショコラ、ようやく出来た自信作。
独自の製法により「ふわふわ」「サクサク」食感を実現。

f:id:Kinokawaryokusan:20190714074206j:plain

日本酒

東北大学大学院農学研究科が企画し、育種開発に卒業生が携わった「蔵の華」(宮城県酒造好適米)を原料米とし、附属複合生態フィールド教育研究センターで栽培されました。ふくよかな味わいと米の旨味が感じられる特別純米酒

f:id:Kinokawaryokusan:20190714074253j:plain

ワイン

「さくら」カベルネ&メルロ(赤)
厳選したチリ産カベルネソーヴィニョン70%に高畠町産メルロ30%をブレンド
ホワイトオークの木樽での熟成を経て落ち着いた味わいと凝縮感のある赤ワイン。

「はぎ」シャルドネ(白)
高畠町産の高級ワイン用品種シャルドネを100%使用。
調和のとれた淡麗な旨味とキレの良さを合わせ持つ酸味が絶妙な辛口の白ワイン。


f:id:Kinokawaryokusan:20190714074339j:plain

チョコレート

東北大学のためにメリーチョコレートカムパ二ーが特別限定生産しているチョコレートです。カカオの豊かな香りを主役に、ナッツ、フルーツ、クリームなど厳選された素材を使い、一粒ずつ丁寧に仕上げられた一品です。
f:id:Kinokawaryokusan:20190714074432j:plain

プティゴーフル

1缶:6枚(2枚入×3袋:バニラ・チョコレート・ストロベリー各1袋)
資料館のイラストがオシャレです。

f:id:Kinokawaryokusan:20190714074548j:plain



お酒、ワイン関係はレストラン萩のディナーメニューでも注文できます。
https://www.tohoku.u-coop.or.jp/foodservice/hagi/menu/dinner_time.php

レストラン萩は昔会社の打ち上げで使いましたが料理、内装、雰囲気最高です。又行きたいものです。
一般の方も普通に利用出来ます。

東北大土産2 小田和正 作詞作曲 緑の丘と大魔法峠 願い 明日 夢

三流外資系サラリーマン大家です。

東北大土産の第2回目は東北大学校友歌 緑の丘のCDです。
東北大生協で販売中です。通信販売はありません


東日本大震災からの復興途上にある東北大及び関係者を励ましてもらおうと当時の里見総長から卒業生である小田和正さんに校友歌の作曲が依頼されました。
その依頼に快く賛同頂いて作られたのがこの緑の丘になります。

f:id:Kinokawaryokusan:20190715193936j:plain
ジャケット写真の坂の上が川内キャンパスとなるため緑の丘という曲名なのでしょう。

f:id:Kinokawaryokusan:20190715194124j:plain
ジャケット裏の絵は小田和正さんによる定禅寺通りのスケッチとのことです。

公式 校友歌 緑の丘


私のお気に入りは最後の歌詞です。

『やがてみんな それぞれの 
目指す場所へ 旅立って行き

そしていつか 杜の都 仙台は
ふるさとに なって行く』


さてさて私の目指す場所はどこなのでしょうか?
目指すものはあるのでしょうか?
仙台はふるさとになっていますが…

じっくり聞くと考えさせられ、しんみりとさせてくれる校友歌です。(笑)(泣)






ある意味辛辣さにおいてはこれに近いかもしれません(笑) 尚この作者も東北大です大和田秀樹さん

ブログの人気記事 (特に東北大 バカ イカトン)

三流外資系サラリーマン大家です。

あまり誰の役にも立たず面白くもないへっぽこ記事を量産しておりますが、そのなかでどのような記事が読まれているのか確認してみました。
f:id:Kinokawaryokusan:20190715165431p:plain

1位
晴海フラッグ 植栽
『マンションと緑化植栽についてはセミプロですので、継続してマンションと植栽の記事を書きます』

2位
京都 相続
『地価上昇中ですので、京都市内の相場紹介も面白いかもしれません』

3位
銀行系ファンドラップ
『クズだクズだと言われているファンドラップが下げ相場でも結構安定して利益出てたりします。紹介する価値はあります』

4位
東北大 バカ
『指定国立大学への憎しみと蔑(さげす)みと親愛の情を込めて検索されているのでしょうか?最近ミスター東北大のユーチューバーを発見しました。
さがらごうちさんです。
ミスター東北大なのにイカトン臭、キモトン臭が凄い 東北大バカ(良い意味)の典型です(笑)』


5位
外資系サラリーマン 社畜
『歯茎壊死させて働いている人生の悲哀 お金稼ぐのは大変です。 何かを消耗させ対価を得ているのですから歯茎がくさるとかグダグダ文句いうな、あと少しでボーナスだ いっそのこと両方腐れ』

基本的に自分の書きたい記事が検索で結構人気あるようになっております。ありがたい事です。

しょーもない記事も何かの役に立っているかもしれません。今後ともこのような題材で記事量産して行きます。

東北大土産1 貧食カレーと国際競争について

三流外資系サラリーマン大家です。

先般東北大カレーを記事にしたのですが、その後なかなかの検索割合でロングテール記事と化しております(笑)


便乗商法や、くどいリフレインが大好きなのでまたもやカレーとその他東北大お土産の紹介を致します。(この記事はカレーに限定)

カレーのバカさ加減についてはコチラ
www.kinokawaryokusan.work


東北大 カレー とGoogleで検索すれば何が出て来るのか調べてみました。すると検索上位に大学の公式発表がありました。

f:id:Kinokawaryokusan:20190713213419p:plain

イカトンに愛された貧食カレー』と指定国立大学法人が認めています。さすがであります、自分達の置かれた境遇を良く分かっております。自分達がイカとんでキモくバカで貧乏だと自覚しており偉ぶりません(笑)
東北のくせにシニカルで面白いというイカトンイズムを感じます。


東北大公式はコチラ(詳細はPDF)
https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2018/09/press20180913-01-curry.html


さてさておちゃらけばかりでなく真面目な話、この貧食カレーの復興が立派であるのは、カレーの購入が大学基金への寄付につながることです。

国立大学法人化以降、国からの財源は限られる為、寄付金にて大学独自の財源を持たなければならないようです。そこで寄付を集める一つの形として学生時代の記憶が甦る貧食カレーを施策の商品としたようです。

アメリカや中国の大学と国際的に競争し勝ち抜くには豊富な財源は必須だと思われます。
(東北帝国大学も古河家からの寄付を元に創立)

ましてや日本は科学技術立国なのですから、大学の研究で他国に遅れをとってしまうとどうなることやら…


という事で学術振興と色んなところで暇潰しをさせてもらっているお礼として2パック買いました(笑)
f:id:Kinokawaryokusan:20190713212707j:plain

幾ばくかでも研究の足しになればと思い、
頑張れ日本の科学技術と地方の学問

社畜 さくらキッチンにハマる ハンバーグ丼

三流外資系サラリーマン大家です

さくらキッチンにまたもや行って参りました。


本日は晴天の為窓の外の景色が美しい。
外の木々の青さと天井の木のぬくもりが調和されています。
f:id:Kinokawaryokusan:20190713172652j:plain
f:id:Kinokawaryokusan:20190713171904j:plain
f:id:Kinokawaryokusan:20190713172739j:plain

本日食べたものはハンバーグ丼、ホウレン草のお浸し、サラダです。
f:id:Kinokawaryokusan:20190713173029j:plain

ハンバーグ丼は和風ソース仕立てでありあっさりしております。胃もたれしません(笑)
(逆流性食道炎、食堂裂孔ヘルニアの私がお昼寝して実証済です。上がって来ません(笑))


ご飯とハンバーグの量も充分過ぎますし、野菜も新鮮です。これだけ食べて650円弱。おサイフに優しすぎます。

メニューも豊富なので食べ尽くす為に通ってやります(笑)

仙台 タカラレーベン 大手町 未踏の丘上

三流外資系サラリーマン大家です。


現在建築中のタカラレーベン大手町を見て来ました。この写真の右側坂の中腹です。
地下鉄大町西公園のほぼ向かい。
f:id:Kinokawaryokusan:20190714065850j:plain
f:id:Kinokawaryokusan:20190713140853j:plain

水沢伊達家のお屋敷跡地に立つそうです。
f:id:Kinokawaryokusan:20190713140946j:plain

まだ建築中ですので周辺環境をリポートです。


青葉城への入り口大橋

大橋には番所がおかれ、通行者を取り締まったようです。番人は近くに屋敷を持つ水沢伊達氏、登米伊達氏、片倉氏が出したとのこと正にこのマンションは大橋の番人でしょう。
f:id:Kinokawaryokusan:20190714140057j:plain
f:id:Kinokawaryokusan:20190713141318j:plain
f:id:Kinokawaryokusan:20190714140145j:plain

大橋から眺める広瀬川(北向き)
広瀬川青葉城を守る天然の掘
f:id:Kinokawaryokusan:20190714140230j:plain
f:id:Kinokawaryokusan:20190713141420j:plain
広瀬川(南向き)
f:id:Kinokawaryokusan:20190713141526j:plain
大橋欄干と高層建築
f:id:Kinokawaryokusan:20190713141624j:plain
川内から大橋
f:id:Kinokawaryokusan:20190713141710j:plain

大橋を抜け青葉城大手門前の坂
f:id:Kinokawaryokusan:20190714070409j:plain

青葉城隅櫓と二ノ丸石垣
f:id:Kinokawaryokusan:20190713142104j:plain
f:id:Kinokawaryokusan:20190713142145j:plain

このように仙台を代表する数々の観光名所に徒歩5分で行けます。さすが水沢伊達家のお屋敷跡です。(笑)

私は仙台に10年以上住んでいますが、徒歩で大橋を渡ったのは初めてです。改めて大橋、広瀬川の風景を写真に納めてみますと素晴らしい限りです。
身震いしましたこれぞ仙台です。

歴史と風景はお金では手に入れられません。四季折々の広瀬川青葉山の風景を堪能出来るマンションタカラレーベン大手町良い物件だと思います。
f:id:Kinokawaryokusan:20190714065305j:plain


ていうか植栽はどうなるんじゃろか?
この辺りもしっかりしてればいいが。